スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも応援ありがとうございます励みになります。 今日もポチ☆お願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コザクラインコ初生雛育て 生後4日

コザクラの初生ちゃん
生きてます~~~

22日に孵化したので
今日で生後4日目です。

少し大きくなったかな?


対象物がないからわからないね

でも確実にそのうの容量はアップしてます
挿し餌を飲み込む力もだいぶついてきて
最初はお味噌汁くらいのサラサラを与えていましたが
今日までに「飲むヨーグルト」状に昇格

初生雛を育てるのにまず注意しなければいけないのが
誤嚥させないこと。
濃度が濃くてトロミがあったり
一気に流し込んだりすると
気道をふさいでしまって
一瞬で窒息してしまいます。

このサイズの雛の挿し餌はコーヒーについてくるような
プラスチックのミニマドラースプーンを使いますが、
雛の口にあてがうだけで、絶対に傾けません。
雛が自分のペースで飲んでいくのを待ちます。

この子は小さいながらも、カカカカッと勢いよくスプーンに食いついてくれます。
雛が口を離したら、飲み込んだ餌が、食道を通ってしっかりそのうに下りるのを確認してから
次の挿し餌を与えます。
初生ちゃんは毛もないし、皮膚が薄くて食道もそのうも丸見えなので
分かりやすいです

でもなんと言っても難しいのが温度管理。
温度を征するものは雛育てを征するといっても過言はないかも。

今はプラケース+保温ケースにヒーターで管理していますが
これが難しい!
小さなプラケースの中でも場所でだいぶ温度が違いますので
温度計の外部センサーを雛のいる場所に垂らして監視しています。

雛の適温は31~33℃くらい、これがビミョー。
29℃でそのう落ちが悪くなり
34℃を超えると口を開けてあえぎます。
一度27.5℃まで下がってしまったことがあるのですが
即、体が冷たくなってしまいました
しっかり温度管理できる孵卵器があればずいぶん楽になるのだけど…
やっぱり買おうかなぁ。

ともあれ1日1日しっかりお世話していけば
きっと元気に育ってくれるはず。
自由に飛び回る姿を夢見てがんばります




いつも応援ありがとうございます
励みになります。
今日もポチ☆お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




show_image_20121221111943.jpg

「コザクラインコ捜索のお願い」
クリックしてください。
皆様のご協力よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
いつも応援ありがとうございます励みになります。 今日もポチ☆お願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

祈り

コザクラの初生ちゃん、とっても小さな姿なのに
ひとつの命の重さ・大切さ・たくさんたくさん伝えてくれてます。
がんばれ・がんばれ!!
無事に大きくなることを祈っています。
misamisaさんも頑張って!
Secret

プロフィール

*misamisa*

Author:*misamisa*
インコが大好き!
現在セキセイインコ10羽
大型セキセイインコ6羽
コザクラインコ11羽
アキクサインコ4羽
オカメインコ1羽
ワカバインコ2羽
ビセイインコ1羽
サザナミインコ1羽と暮らしています。
巣引きにも挑戦中
鳥好きさん、仲良くしてくださいね♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。