コザクラ棗ちゃん朧ちゃんペア雛検診と菖ちゃんの卵孵化

この間巣上げした棗ちゃん朧ちゃんペアの雛
なつおぼ1~3号とっても元気です♪


2号です。あぐあぐ。
7_20120905145039.jpg



1号です。あぐあぐあぐ。
8_20120905145039.jpg



3号です。ぽ~・・・・・
9_20120905145039.jpg

不思議とブルー系のコザクラの雛って
(なつおぼ1号やてるりんたちのような)
黒目勝ちというかとにかく抜群に可愛いんですが
シナモンとかパイドの雛って目が小さくてぼやっとしたお顔なんですよね。
でもおとなになるとちゃーんとお目目が大きくなって可愛くなる・・・
ほんと不思議。

こちらはおとといの画像
1号
7_20120906191841.jpg


2号
5_20120906191840.jpg


そして3号のアイーン顔
6_20120906191840.jpg
コザクラって舌なめずりというか
なんかくちばしについたものの味をみるときに
よくこういう下くちばしを突き出した顔しますよね


なつおぼたちは3日に雛検診へ行ってきました。
もちろん異常なし!
体格ばっちり!!でした♪
2号ちゃんは近々飼い主さま募集しようと思っています。

そして病院では先日巣立ったてるりん1号に再会
先生がお仕事の間は診察室で愛嬌振りまいていてかわいかった~
もうすっかり先生に懐いていて
先生の声がすると大きな声で甘え鳴き
病院にもなじんでいて安心しました。


さてコザクラベビーラッシュの我が家
もう1ペア一生懸命抱卵中の子たちがいます。
蛍(ほたる)@WFバイオレットパイド♂
菖(あやめ)@WFアメリカンシナモン・バイオレット♀

9月4日にほたあや1号ちゃんが孵化しました~

巣穴から卵の殻が見えていたので覗きこんでみたら
ふかふかのひなっぴが。
10_20120905150538.jpg


たいていは孵化後の卵の殻は親が食べてしまうのですが
あとで床に捨ててあったので
このペアは食べないみたい。
11_20120905150538.jpg



9月5日にはほたあや2号も誕生
1_20120906192216.jpg
左が2号ですよ~


2号のお顔を見てびっくり!
赤目(葡萄目)でした
2_20120906192216.jpg


見た目どおりの遺伝子しかなければ
バイオレットパイドのお父さんと
アメリカンシナモンのお母さんの間には
黒目の雛しか生まれません。

ほたあや2号は赤目といっても本当のイノなどの赤目とは違い
成長にしたがって黒くなっていき
目が開く頃にはほぼ黒目に見えるようになる葡萄目なのでシナモンですね。
なつおぼ2号3号も生まれたては赤目でしたが
今は黒目にしか見えません。

パパの蛍ちゃんはショップよりのお迎えで
スプリット(隠れ遺伝子)がわからなかったのですが
これでスプリットにアメシナかオーシナを持っていることが判明しました
すごいラッキーでした
この組み合わせでオーストラリアンシナモンが生まれたら
遺伝の法則で♀
アメリカンシナモンなら♂♀生まれます。
稀に遺伝子の組み換えが起こってシナモンチーノもありえるのかも。
ともあれ楽しみがいっぱいです♪


5卵全てが有精卵だったので
残りの卵も元気に生まれてきますように




いつも応援ありがとうございます
励みになります。
今日もポチ☆お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
いつも応援ありがとうございます励みになります。 今日もポチ☆お願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

りんさん

りんさんへ♪

本当、遺伝は神秘ですよね!
代を重ねるごとに確率は低くなっていきますが
隠れ遺伝子が隠れ遺伝子のまま、子に受け継がれることもあり
遺伝上考えられない品種が生まれることもありえます。
遺伝は巣引きの大きな楽しみで
特に男性がはまってしまうのもわかります。

バイオレットがご希望だったのですね~
以前たしかコバルトとおっしゃっていたような気がしたので
コバルトがご希望だと思っていました。
バイオレットは今うまれている菖ちゃんの雛にいるのではないかな?

コバルトはブルーにダーク因子1なので
そのままおなかはブルー、腰は紺色ですね。
バイオレットはバイオレット因子がないと生まれません。
バイオレット因子+ダーク因子1で生まれます。
またバイオレット因子は性別関係なく2つ持つことが可能で
それぞれシングルファクター(SF)バイオレット
ダブルファクター(DF)バイオレットとなります。
SFとDFの見分けはなかなか難しいですが
SFはてるりん1号のようなやや青味がかった紫
DFは菫くんのような濃い(黒っぽい)紫
風切り羽根の色で見分けます。

ほたあやの雛の羽が生えてくるのが楽しみですね~♪

りんさん

りんさんへ♪

私もりんさんのところへ
うちの子たちが縁付いてくれたらとてもうれしいですi-233

菫のような濃いバイオレットを飼いたいのか。
それとも将来巣引きしたときにバイオレットの雛が生まれるほうがよいのか。
それによってお迎えされる子が少し変るかな?と思います。

なぜかというとバイオレット因子を重ね合わせると
生まれた子たちの体格が小さくなるんですね。
またダーク因子も重なってしまうと
羽毛の状態がよくなくなったりするんです。

なので菫君のようなDFバイオレットの個体をお迎えしたら
相手にはバイオレット因子を持たない相手をペアリングしたほうがよいと思います。
この場合は菫君のようなDFバイオレットは生まれません。

お勧めはSFバイオレット×バイオレット因子持ちで体色は非バイオレットのペアかな~
親鳥は少し淡いバイオレットですが
充分バイオレットの美しさも堪能できますし
雛の中には菫君のようなDFバイオレットも生まれます。
私だったらバイオレット狙いなら
きっとこういう組み合わせにすると思いますi-278

りんさん

りんさん♪

遺伝はとってもとっても奥深くて
私もわからないことばかりです。
遺伝の法則にそぐわない子だって生まれることがありますし。
こうやって書いていても間違えていることもあるのかもi-181
一緒に勉強していきましょう~♪

ほたあやの1~2号巣上げしました。
ちょっと早いんですけどね。
どんな子に育つのかとても楽しみです。

りんさん

りんさんへ♪

了解ですi-189
ほたあや1号はバイオレットじゃないかな~だといいな~という感じです。
気に入っていただけるような子に育つといいのですけど。
現在、鋭意挿し餌中です。
すくすく大きくなってますよ~
近いうちにまたブログにアップしますのでお待ちくださいねi-179
Secret

プロフィール

*misamisa*

Author:*misamisa*
インコが大好き!
現在セキセイインコ10羽
大型セキセイインコ6羽
コザクラインコ11羽
アキクサインコ4羽
オカメインコ1羽
ワカバインコ2羽
ビセイインコ1羽
サザナミインコ1羽と暮らしています。
巣引きにも挑戦中
鳥好きさん、仲良くしてくださいね♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)