ピンク色がない

さんちゃんが亡くなって2日がたちましたが
今だに受け入れることができません。
うとうとしてはさんちゃんが亡くなったなんて
悪い夢に違いないと飛び起きます。
でも部屋にはやっぱりさんちゃんがいないんです。

ソファに座ると真正面にさんちゃんのカゴがあって
あの優しいピンク色が目に入るだけで幸せでした。
でもどこを探してもピンク色がないんです。

さんちゃんは今、命ちゃんと同じように
病理解剖を受けています。
他の子たちを守るために原因をみつけなきゃいけない。
さんちゃんのカゴや使っていたものは強い消毒薬で洗って片付けました。
他の子たちを守るために、そのままにはできない。
だけどさんちゃんが生きた証を痕跡を自分の手で消し去るのがどんなにつらいか…

私の背中を追ってくる軽やかな足音が聞こえない。
私を見上げる澄んだルビー色の瞳がない。
私の頬に押し付けてくる温かい鼻面がない。
ピンク色がないんです。
スポンサーサイト
いつも応援ありがとうございます励みになります。 今日もポチ☆お願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

No title

やっぱり・・・・。ショックで呆然自失になってるんじゃないかと心配してました。ブログの更新されてなかったから。病理に出されてるというのはさすがですね。ペットロス症候群と言われますが、家族としての思いが有るんだから当然ですよね。ただ、あなたにはさんちゃん以外のたくさんの家族がいて否応無しに世話して話して癒してくれます。元気を出して下さい。

No title

家族であり恋人であり・・・。
長い月日を共にしてきた大切な家族が突然いなくなってしまったのを
受け入れる必要はないんです。少なくとも私にはそんなことできません。
ずっとずっと苦しいと思います。それは*misamisa*さんとさんちゃんの
繋がりがとても強かったのだから当然だと思います。

原因を突き止めるため、とはいえ本当に本当にお辛かったでしょう。
私が想像しているより遥かにお辛いでしょうし悔しかったと思います。

多々生意気な事を申しまして、本当に失礼しました。

ただ、ご家族の皆さんがいつか「自然に」笑顔が戻りますように。
どうか体調にはお気をつけください。

No title

つらいですね・・・
さんちゃんの生きた証を
片付けなければならない・・・
でも他の子供たちも守ることも必要で。
さんちゃん、きっとわかってくれてます。
ママ泣かないでねって
ピンク色のかわいいあの子が
まだきっと見守っていてくれてるような。
そんな気がします。
つらいですね、悲しいですね。
でもさんちゃんのためにも
みんなのためにも
がんばってください。
私もまださんちゃんが、いないって
受け止められないんです。
misamisaさんのブログにはたくさんの人の交流があり
さんちゃんや他の鳥さんの様子を楽しみにしていたと
思います。。。
さんちゃんの病気の原因が早くわかって
みんなが安心して過ごせますように願っております。

misamisaさん、体調には気をつけてくださいね。
何も出来なくてすみません。

無題

さんちゃんのこと 自分も家内も娘達も悲しんでいます

わが子同然に可愛がっていたさんちゃんの痕跡を 他の鳥を守るため、とは言え 片付けなければならなかったこと
解剖に回さなければならなかったこと

その悲しみは想像を絶することと思います
わたしも考えただけで泣けてきます

家内はわたしに黙ってセキセイ オカメ 頭数を増やし 中には購入してみたら病気だった鳥もおり 通院などで仕事に穴を開けることもあり 育児がおろそか・部屋が汚い等の事態は鳥好きのわたしも時々 苦々しく思います。

主さんが家内と重なり 増やして大丈夫なのか 1羽1羽への愛情は薄れないのだろうかと思っていたふしがありました

けれどもそれは誤解でした

まだ ヒナヒナさん達の挿し餌が続いているご様子・・・
お体を崩しませんように

ぐっすり眠れる日がきますように

さんちゃんが虹の橋を 無事に 渡れますように
Secret

プロフィール

*misamisa*

Author:*misamisa*
インコが大好き!
現在セキセイインコ10羽
大型セキセイインコ6羽
コザクラインコ11羽
アキクサインコ4羽
オカメインコ1羽
ワカバインコ2羽
ビセイインコ1羽
サザナミインコ1羽と暮らしています。
巣引きにも挑戦中
鳥好きさん、仲良くしてくださいね♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)