トラブル発生!~セキセイの初生雛育て~

今週末、息子の小学校生活最後の運動会が無事終わりました。
6年生はトリにソーラン節を踊るのが恒例です。
6_20120604013438.jpg
普段はいつまでたっても赤ちゃんのようで
手が掛かる!と思っていますが
こうやって見るとしっかりしてきたなぁと感無量です。


お弁当画像も
大人5人分なのでおかずとおにぎりのお重は
同じものを2段ずつ作りました。

おかず
1_20120604013437.jpg
から揚げは塩としょうゆ2種類の味
肉巻き
エビチリ
お煮しめ


冷菜
3_20120604013436.jpg
イカと新たまねぎのサラダ
きゅうりと息子が育てたセロリの一夜漬け
ゆで卵
ウィンナー


おにぎり
2_20120604013436.jpg
シャケとゴマ
うなぎおにぎり
海苔は別に持っていって食べるときに巻いて。


デザート
4_20120604013435.jpg
オレンジとアメリカンチェリー
お重サイズに作ったレアチーズケーキ


こんな風に盛り付けていただきました。
5_20120604013434.jpg
みんな喜んで食べてくれました。
よかった。
仕込から2日間台所に立ちっぱなしになった甲斐がありました




さーて。
トラブルというのはこの運動会にも関係しています。

只今育雛中のファロー紬くん&藤ちゃんのペアですが
無精卵をはさんで8個も産卵してしまったため
1番ちゃんと末っ子の5番ちゃんが10日も誕生日が違ってしまっています。

あまりにも大きさが違うので
早く1番ちゃんを巣上げしてしまいたかったのですが
運動会があって挿し餌の間隔が開いてしまうので
終わるのをまっていたんです。


運動会が終わり帰宅した2日午後
早速1番ちゃんを取り出そうと巣箱を開けると
なんだか様子が変です。


雛は確かに5羽います。
でも・・・・
どう見ても1羽は孵化直後の大きさ
小さい子もう1羽も4番ちゃんにしては小さすぎます。

孵化直後の子は体が冷え切って土気色になり
ピクりとも動かず死んでいるようです。
びっくりして大きい子を取り出し
もう一度巣箱の中をよくよく見ると
奥のほうに変わり果てた姿の雛が1羽いました。
大きさから推定するとその子が4番ちゃんです。

ということは。
4番ちゃんは亡くなり
ここにいるのは5番ちゃんと
判別ができなかった卵から生まれた6番ちゃんです。

おそらく大きく育った3羽の世話で精一杯で
遅く生まれた4番ちゃん以下は放棄したのだと思います。
大きい3羽は餌をたくさん貰っていますが
5番ちゃんと6番ちゃんのそのうは空っぽです。

急遽予定していた1番ちゃんの巣上げを中止し
亡くなっている4番ちゃんと6番ちゃん
それから5番ちゃんを取り出しました。
かわいそうに・・・・
私が運動会がなどと躊躇しないで
早い段階で1番ちゃんを巣上げして親の負担を減らしてあげれば
みんな育ったのかもしれないのにと思うと
悲しい気持ちでいっぱいになりました。

小さな6番ちゃんを手のひらに乗せると
え、もぞっと動いた気がしました。
もしや!と思ってつついてみるとかすかに動いています。
急いで体温を上げるために
お風呂に入れました。
すると土気色だった体に血がめぐり
ピーピーと鳴き声を上げて動き出しました。

そのうがからっぽの5番ちゃんと6番ちゃんに
すぐごはんを食べさせなければいけません。
体重は5番ちゃんが2g
6番ちゃんが1g
体長は2cmあるかないか。

挿し餌スプーンもシリンジも口に入りません。
仕方がないので口元にフォーミュラを垂らしてあげると
ちゃんと口を動かして飲んでる!

これが挿し餌後の5番ちゃん
7_20120604020625.jpg
2日の画像です。



6番ちゃんは体を冷やせないので画像は撮れませんでした。
なのでケースの上から。
8_20120604020624.jpg
右が6番ちゃん、左が5番ちゃん


2回目から挿し餌にマドラースプーンを使うことを思いつき
何とか量を食べさせられるようになりました。
ただすぐに体が冷えてしまうし
暖めすぎると真っ赤になってしまうし
保温がとても難しいです。

なんとか1日越した6番ちゃん
3日の画像です。
9_20120604020624.jpg
卵に入っていた体勢の名残りか
すぐに首が丸まってしまいます。



こんな小さな子
もちろん初めて触りますし
正直無事育てられるか自信がありません。
でも亡くなってしまった4番ちゃんの分も
なんとか育って欲しいので
出来るところまでやってみます。
どうか小さな命が成長できますように・・・






いつも応援ありがとうございます
励みになります。
今日もポチ☆お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
いつも応援ありがとうございます励みになります。 今日もポチ☆お願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

祈っています。

度々のコメントをしてしまいすみません。
自分の経験と重なり、涙なくしては読めませんでした。
学校を休んでいる小5の長女も
一緒に読みながら泣いてしまいました。

まず、ご自分を責めないで下さいね。
息子さんの小学校生活最後の運動会ですもの。
私も同じ選択をしたであろうと思います。

お風呂、マドラー…思いつかなかったです。
私ももう少し知恵があったら生まれたての雛を助けられたかも…

この子たちは*misamisa*さんのおうちに生まれて本当に幸せです。
この小さな命が助かるために、
私は祈ることしかできないけれど、
娘ともども応援しています!

うわああああ!

この状態で・・・。育ったら手放せないですね。8個産卵なら、うちの珠理奈の産卵周期が一日おきなんで、単純に16日、二週間強も成長に差が出るんですもんね・・・。頑張って下さい!

こんにちは

すごい、ちっちゃいですね~
私など十姉妹の巣上げ時8gでもおろおろしてたのに
1gって想像がつきません。
でも目の前にゆだねられてしまった命、
大変でしょうががんばってください!
無事に育つことを祈っています。

 

とてもとても小さな身体だけど生きようとする力はものすごく大きいんですね。
*misamisa*さんの愛情がとてもよく伝わってきます。

お世話は大変難しいことだと思いますが、
どうか*misamisa*さんご自身の体調を崩さないようにしてください。

話は変わりますが・・・
運動会のお弁当、ものすごく美味しそうです・・・!!!!そしてキレイです!!!!
空腹時に見てしまったので…特にもう、たまりません。
うなぎの上にのっているのはたまごですか?

はじめまして

はじめまして、:misamisa:さんのブログ、いつも楽しく読ませて頂いております。
我が家はアルビノオカメ1羽、セキセイ4羽(うち羽衣2羽)と暮らしています。
今回はいつもとは違い、本当に慰められるような気持ちで読ませていただきました。
実は1日夜中に入院中のルチノーセキセイの「ひめ」が亡くなってしまいました。いまだに受け入れられなくまだ帰って来てくるような気がしていますが、 今回の日記を読ませて頂いて、すみません、勝手ながら6番ちゃんがひめの生まれ変わりのような気がして6番ちゃんが泣き声を上げた時、感極まってしまいました。
*misamisa*さんは不安で大変でしょうに勝手に重ねてしまって本当にすみません。

親元の雛ちゃん、小さな小さな2羽の雛ちゃん、4番ちゃんの分もどうかすこやかに。 
小さな身体でたくさんの思いをくれる鳥たちに改めてありがとうと言いたいです。 
がんばれ雛ちゃんたち!!

No title

ぴょぴょたんの時を思いだします、
セキセイさんだからもっと小さくてさし餌が大変ですねv-12
6番ちゃんが助かってよかったです、

上の大きい仔を巣上げして小さい仔を戻すのは無理そうですか?
2時間おき位に毎日とても大変でした;;
1週間位経つとかなりきつかったのを覚えています、
misaさんが折角助けた命ですもの大きくなれるように応援しています、
お返事は気になさらないで下さい^^

6番ちゃんが・・小さすぎる・・・e-263
皆、がんばれ~


Dr.Pekoさん

応援してくださること
お嬢さんと一緒に泣いて下さったこと
本当にありがとうございます。

私もPekoさんが雛ちゃんを亡くされたとお聞きして
びっくりしたんですよ。
でも、うちのように誕生日が開きすぎたとか
明らかに雛が原因でないとわかる放棄以外は
雛が生まれつき育つことの出来ない弱い子だった可能性が高いですよね。
決してPekoさんのお世話のせいではないと思います。

雛育てなど緊急性があることは
家庭のこととどちらを優先すればよいか悩みます。
でも運動会の中抜けをしたら助けられたかもと思うと
やっぱり後悔はしてしまいます。
せめてなんとか5番6番ちゃんは助けたいと願っています。

タケシさん

うわあああ!でしょ?
1個目から熱心に温め出してしまうと
こんな風に誕生日に開きが出てしまいます。
1週間以内なら何とか大丈夫なんですけど
さすがに10日~2週間違ってしまうと
親任せは無理でしたi-241

Miki@宵の明星 さん

おお、十姉妹は巣上げ時8gなのですね!
キンカチョウは9gでしたからほぼ同じくらいですね。

キンカチョウの雛を見て
ちっちゃい!口がどこかわからん!!
などといっていた日々が懐かしいですi-237
初生ちゃんズなんて口角と鼻の間が1mmもないので
ちょっとフォミュラこぼしたら溺死ですi-181

預かった命、なんとか助けてあげたいです。

mamiさん

はい、こんなに小さくて
やわやわな体でも生きようとする力はとても強いです。
マドラースプーンの先に喰らい付いてくるんですよ。
私にはほんの少しの手助けしか出来ませんが
何とかこの命を生かしてあげたいと思っています。


お弁当お褒めいただいてありがとうございますi-237
うなぎのおにぎりはタレを混ぜたごはんに蒲焼を乗せ
薄焼き卵で腹巻してみました♪

hanaさん

はじめまして。
ご訪問、コメント
そしておつらい体験をお聞かせくださりありがとうございます。

6番ちゃんはひめちゃんが亡くなった次の日に生まれたことになるんですね・・・
本当に生まれ代わりのようですね。
実を言うと育て上げる自信はまったくありません。
でもhanaさんのお気持ちや皆さんに応援していただいて
全力を尽くそうと改めて背筋が伸びる思いです。

また6番ちゃんたちの様子を日記に載せますので
見にいらしてくださいね。

こざくらさん

そうなんです、ぴょぴょたんのことがあったので
何とか育ててみようと思ったのですよ。
はじめて手のひらに乗ったぴょぴょたんの画像を見せていただいたとき
こんなに小さくて育つのだろうかって思ったのですけど(ごめんなさい!)
こざくらさんが愛情たっぷりに育て上げられて・・・
それからこざくらさんのことずっと尊敬しています。

私には同じように出来ないかもしれないですけど
なんとか持てる力の限り努力してみます。
もう4日も親から離してしまったので
巣箱に戻す勇気が出ませんi-241
Secret

プロフィール

*misamisa*

Author:*misamisa*
インコが大好き!
現在セキセイインコ10羽
大型セキセイインコ6羽
コザクラインコ11羽
アキクサインコ4羽
オカメインコ1羽
ワカバインコ2羽
ビセイインコ1羽
サザナミインコ1羽と暮らしています。
巣引きにも挑戦中
鳥好きさん、仲良くしてくださいね♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)