瑠璃ちゃんの再々診とヌード

29日に予定通り瑠璃ちゃんの再々診に行って来ました。
血色の良さや表情の明るさ、目の輝き
動作の機敏さなどほぼ中毒前と変らない状態に戻っていると
先生にも喜んでいただきました。
体重も1週間前より1~0.5gUP


そしてまだ1つ残っていた金属片の排出を確認するため
レントゲン撮影をしていただきました。


結果「祝!金属片排出!!」



見事に体内から消えていました。
また残るかに思われた強い神経症状も全て消え
後遺症の恐れもないということです。

状態によっては再度キレート剤(解毒剤)の注射と
経口でのキレート剤投与が続く予定でしたが
この様子ならどちらも必要なしで
瑠璃ちゃん晴れて全快のお墨付きをいただきました
これでやっと安心が出来ます。

私の至らなさで瑠璃ちゃんにはつらい思いをさせ
皆さんにはご心配をおかけしました。
今後は瑠璃ちゃんが身を持って教えてくれた
室内にもたくさん危険が潜むということを胸に置き
一層気をつけてみんなの様子を見るようにしていきたいと思います。


瑠璃ちゃんが患った「鉛中毒」は
カーテンの裾に入っている錘を誤食するという典型的なものでしたが
中には

・ステンドグラスの溶接部分
 (溶接に使う金属が鉛を高濃度に含んでいる)

・ビンテージワインのコルクを包む金属箔


・100円ショップで購入した子供用おもちゃの部品

などで中毒を起こした子たちもいるそうです。
鳥たちを危険から守るというのは
本当に難しいことだとつくづく思います。
もう一度気を引き締め直して
放鳥時には目を離さないようにしていきたいと思っています。



さて。
診察の折、先生のご許可をいただいて
瑠璃ちゃんのレントゲンを撮影させていただいてきました。

本邦初公開
瑠璃ちゃんのヌードです


これが入院時のもの
9_20120529134018.jpg
向かって右の下腹あたりに白い粒々がたくさんあって
その中にひときわはっきりと写っている2つの粒が見えますでしょうか。
それが鉛の粒です。
他のぼんやり写っている白い粒はグリットです。


そしてこちらが29日に撮影したもの
10_20120529134017.jpg
X線を透過しない金属粒が消え
ぼんやりと写るグリットのみになっています。



同じ日に撮影した横向き画像
11_20120529134017.jpg
瑠璃ちゃん足長っ




コザクラインコって


お饅頭というか・・・・
レモンというか・・・・
フットボールというか・・・
オバQというか・・・

とにかく鳥といってイメージする姿とは
かけ離れている気がしませんか?


参考画像・服着用時の瑠璃ちゃん
5_20120529135104.jpg
せいぜい頑張って3頭身
首なんかないように見えるし
おなかのすぐ下が足の裏だし


でもレントゲン
特に横向き画像なんかを見ると
ちゃんと鳥の体の構造してるんだなぁと感心します。
鶴とか足の長い優美な姿の鳥さんと骨格はさしてかわらなそうですね。
でも服を着るとキョロちゃん


コザクラこそ「私脱いだらすごいんです」
という台詞が似合う子たちなのかもしれません







いつも応援ありがとうございます
励みになります。
今日もポチ☆お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
いつも応援ありがとうございます励みになります。 今日もポチ☆お願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

祝全快

瑠璃ちゃん、後遺症なしの全快、安心しました。
放鳥時、慣れて来ると例えば今コザクラを服の中で遊ばせながらこの投稿をしていますが、やはり決して目を離してはいけない、このことを私も忘れずにいないと、と思います。インコ好き同士、「ヒヤリハット」みたいにお互い注意喚起しながら飼育して行きたいですね。
レントゲン写真見た後に、服を着たコザクラを見ると笑えますね。ずんぐりむっくり。中身はあんなにスマートだったのかー。
昨日新しく2羽目のコザクラ(レッドヘッド・オーストラリアンシナモン・オパーリン)を迎え、私も挿し餌と手乗り練習にちょっと忙しく、でもそれがとても楽しいです。もともと犬を飼いたくて、でも集合住宅なのでコザクラを迎えてみたのですが、「犬より賢い?」と感じたり、今では鳥さんにして良かったと思っています。
これからも幸せな愛鳥生活を満喫したいと思います^^

良かったね!!

瑠璃ちゃん、ほんとに良かった。
もう一安心ですね。良かった良かった!(^^)!

うちは去年の春、巣上げしたオカメのヒナヒナが1週間以内に全滅したことがありました。
何かの病気なのか、挿し餌の餌が原因なのか、病院に行ってもまったく原因が分からずじまいでした。

依然と違うことは何なのかを考えました。
実はこの仔達を巣上げする前に
保温ヒーターの電線コードの接続部分が長年の熱による劣化で
切れてしまうというアクシデントがありました。
応急処置で電線コードの皮を剥き
ビニールテープで巻いて
使えるようになりました。

問題はこれでした。

ビニールテープの接着剤及びビニールが熱で揮発していることに
全く気づきませんでした。
気付いた時には
雛たちみんな中毒症状をお越してました。
鉛中毒と全く同じ症状です。

このことは私の安易な行動と無知ゆえに起こった人災です。
ほんとに可愛そうなことをしてしまいました。
ビニールテープ等接着剤が付いているものは
熱で猛毒ガスを発生させます。
輸送の時の使い捨てカイロを張る時もテープはご法度です。
気を付けてくださいね。

よかった!!

瑠璃ちゃん・・金属片が出て、本当によかった!
それだけが、とっても気になってました・・
一時はどうなるか・・とても心配でしたが
これで安心できますね(*^_^*)
これからは、前と変わらず元気でたくさん食べて
やんちゃして、過ごして欲しいです♪
*misamisa*さん・・見事に瑠璃ちゃん
頑張ってくれましたね!
本当におめでとうございます(^O^)/

瑠璃ちゃんがんばったね☆

瑠璃ちゃん、*misamisa*さま、お疲れ様でした。
全快本当によかったです!!!

こんなこと言うと回復まで大変な思いをした
瑠璃ちゃんや*misamisa*さまには申し訳ないのですが、
実は、以前からの瑠璃ちゃんの記事で「鉛中毒」というのを
恥ずかしながら初めて知り、
放鳥時の危険性というのを瑠璃ちゃんによって勉強させられました。

人間にとっては害のないものでも鳥さんによっては
死に至るものもあるんですよね。鳥さんと会話ができない分、
しっかりと行動を見ている必要がありますね。

*misamisa*さまのように行き届いたケアができるように
鳥さんを愛する飼い主になりたいと思います。

そして、これからも瑠璃ちゃんの元気な姿楽しみにしています!

No title

なっんなとっ!コザクラは着ぐるみ状態で三頭身!だったのですね。
脱いだら八頭身のスレンダーな御姿だったとは^m^
コザクラの真相を再発見させていただきました。

憎っくき鉛が排出されていて本当によかったですね。
お薬の力も、瑠璃ちゃんの回復力も凄いです。
私も今までに増して、アクセサリーや携帯ストラップや鈴やファスナー等にも
接触させないように改めて注力するようになりました。
瑠璃ちゃんの元気なショットが、これから益々増えますように!
楽しみにしていますので、がんばってくださぁ~い♪

Oujiさん

ご心配おかけしました。
本当にありがとうございました。
私の過ちが少しでも皆さんのお役に立ちますように・・・

新入りのオパーリンちゃん可愛かったですね~♪
もう3羽目の計画中・・・うふふお迎え病は怖いですよぉ
私もまたやっちゃいましたi-229

teryさん

本当にご心配おかけしました。
なんとか後遺症も残らず治ってくれそうで
やっと安心が出来ましたi-179

テリーさんにうかがった粘着テープでの中毒
信じられなかったです。
そんなものにまで毒性があるのですね・・・
よく陸送で雛をお迎えすると
たくさんテープで巻かれて着たりしますが
熱源のそばには絶対ダメですね!
私も注意します。

mayuさん

本当にありがとうございます。

一時はどうなることかと思いましたが
今はすっかり元の瑠璃ちゃんに戻ってくれて
放鳥中もいたずら全開
またまた目が離せなくなりましたi-229

瑠璃ちゃんががんばってくれたおかげで
平凡な毎日が戻ってきてくれて
幸せな気持ちでいっぱいですi-175

mamiさん

鉛中毒・・・知らずに済めば一番いいのですが・・・
私など知っていたにもかかわらず
事故を防ぐことが出来ませんでしたから・・・

可愛い可愛いで頭数を増やしてしまって
行き届かなくなるといけないのですが
出来る限りの愛情と手間を
みんなには掛けてあげたいと思っています。
未熟な飼い主でみんなには申し訳ないのですがi-229

りんさん

鉛がなくなってくれて
本当にほっとしました。
有害物質は出止るらしいのですが
いつまで出続けるかはわかりませんので
なくなってくれるのが一番ですi-237

コザクラのヌードすごいでしょう?
あんなにずんぐりして見えるのに
実は超足長でしたi-179
Secret

プロフィール

*misamisa*

Author:*misamisa*
インコが大好き!
現在セキセイインコ10羽
大型セキセイインコ6羽
コザクラインコ11羽
アキクサインコ4羽
オカメインコ1羽
ワカバインコ2羽
ビセイインコ1羽
サザナミインコ1羽と暮らしています。
巣引きにも挑戦中
鳥好きさん、仲良くしてくださいね♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)