久々のコザクラお迎え

ちょーひっさびさにコザクラの雛をお迎えしました(^o^)/
いつぶりだろう?って考えたんですが、
今年は1月2日にオキナインコの青蘭をお迎えして
8月にワカケインコの翔(かける)をお迎えしただけなので
今年コザクラをお迎えしていないのは確か。
じゃあ最後にお迎えしたのが誰か考えたけど
思い出せなかったわ(~_~;)

さて今回我が家に来てくれたのはこの子ですー
20141013203052d0c.jpg

よくこんな幼い子販売するなあ(T . T)
私には怖くてとてもとても・・・
我が家に到着直後はややそのう落ちが悪かったので
うんと保温温度を上げてその他あれこれして
落ち着いてくれました、よかった。

早々に検診に行かなきゃということで
明日予約しています。
台風行っちゃってくれるといいなー。


ところでこの子。
20141013203055844.jpg
オーストラリアンシナモンオパーリン同士から生まれた
オレンジヘッドオーストラリアンシナモンオパーリンとのことでしたが
どー見てもノーマルオパーリンです(´・_・`)

親の品種を誤認しているのか
ペア確認がきちんと出来ていないのか。
というかくちばしや足の色
何より翼部分の色を見ればシナモンではないことは
一目でわかるんですが。
まあほんとこういうパターンは多いので
想定内ですよ。

何よりこの子は可愛い!
こんなに幼くても甘えることを知っています。
何色でもいいよねー
これから仲良くしようね\(^o^)/
20141013203054563.jpg
さあ、お名前考えなきゃ♪








いつも応援ありがとうございます
励みになります。
今日もポチ☆お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
いつも応援ありがとうございます励みになります。 今日もポチ☆お願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

我が家産 初オパーリンコザクラ

先日ご紹介した飴ちゃんですが、
我が家よりお迎えいただいたケント君のオーナーさまのところへ
4羽目のコザクラとしてお迎えいただき
幸せに暮らしています。
新しいお名前は雛ちゃんです♪

今日ご紹介するのは雛ちゃんのお姉ちゃんたちです。

父:蓬@ダークシーグリーン・コバルト/アメリカンシナモン、オパーリン
母:雛菊@WFレースウィング・バイオレット

よもひな1号は我が家産 初のオパーリンでした~♪
2013年10月28日生まれ 遺伝的♀
WHオパーリン・コバルトバイオレット
お名前は 藍(あい)ちゃんです
19_20140107101527f26.jpg

まだ幼鳥なので頭が黒っぽいですが
おとなになると首元まで白くなります。
20_20140107101529492.jpg
色変り前にどうやってオパーリンを見分けるかというと
腰の色の切り替えです。

オパーリンは『オーパ』と『ライン』 という言葉から出来ていて
つまり切り替えを越える=消失させるということです。
なので本来前髪がおかっぱのようなコザクラの額の切り替えがなくなり
首まで白くなったり
別の色が入る腰の色が体色と同じになるわけです。

いきなりのオパーリン誕生にもびっくりしましたが
もっとびっくりしたのは2号ちゃん
2013年10月30日生まれ 遺伝的♀

カメラを怖がって逃げられてしまったので
こんなぼけぼけ画像しか撮れなかった
薄目でみて雰囲気だけ感じてください
21_201401071015267b0.jpg
なんとアメリカンシナモンのオパーリンでした!

WHアメリカンシナモンオパーリン・コバルト
お名前は環(たまき)ちゃんです♪

アメリカンシナモンのオパーリンということは
2つの性染色体劣性遺伝の遺伝子が
(めすは)1つしかない遺伝座に誤って同時に座ってしまった状態です。
これが遺伝子の連鎖です。
コザクラ以外にも多くの鳥種の色変わりが
こうやって作出されてきました。
アキクサインコのルビノーやウロコインコのパイナップルなんかもそうです。
だから最初はメスしかいないんですよね。

遺伝子が連鎖するのってどのくらいの確率なのかなー?
今度先生に聞いてみよう・・・

この子たちが生まれてペアリングの楽しみもぐっと広がりました。
成長が楽しみです






いつも応援ありがとうございます
励みになります。
今日もポチ☆お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます励みになります。 今日もポチ☆お願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大人の遠足 目的と寄り道

さてさて昨日の大人の遠足ですが、帰り道は最大50㎞の渋滞にはまり
家についたのはなんと23時30分
お昼過ぎには愛知を出てるのに~
でもとーっても楽しく夢のような1日でした。

何をしに往復600㎞以上走っていったのかというと
我が家の美貌のコザクラ
輪子(りんず)ちゃん@WFクリームルチノーのお里の
Yブリーダーをお訪ねしたんです。
お里と言っても輪子ちゃんはYブリーダーの繁殖ではなく
ベルギー産ですけど。

今回は…この子をお迎えに行きました!!


まだ生後13日目
お誕生日は12月22日
性別不明
本日の体重15.5g

渋滞にはまりながら考えて
お名前は「青蘭(せいらん)」ちゃんにしました♪

お迎え時は目が開いていませんでしたが、帰宅するまでにうっすら開きましたよ

で、この子なんの鳥さんかわかりますか?
わかんないよね、うん

いっそのことクイズにしたらどうかしら?
これから毎日普段のブログとは別に
その日の体重と画像だけ書いていこうと思っています。
で少し毛が生えたころに答えを募集しましょう
見事あたった方にはご愛鳥の種類や年齢に合わせて
misamisaがブレンドしたごはんを
サプリメントなんかとセットにしてプレゼントするのはどうかな?

これからの青蘭ちゃんの成長を一緒に見守ってくださいね


大人の遠足にはサプライズな寄り道もありました

愛知についてからいつもお世話になっているTブリーダーにあけおメールをしたところ
今いるところからTブリーダーのおうちまで
ほんの20~30分しか離れていないと判明
お正月早々突然お邪魔するのは申し訳ないと思ったのですが、
御挨拶だけとお伺いすることになりました。

素敵なおうちにイメージ通りの優しいTブリーダー
綺麗な奥様と愛くるしいお嬢様に歓迎していただいて
感激の一言

昨日孵卵機で孵化したばかりの超レアな雛ちゃんや
憧れのバードハウスをみせていただいたり
美味しいコーヒーを頂きながら、鳥話に花を咲かせたり
本当に楽しい時間でした
ジャンボセキセイの雛たちも青蘭ちゃんもTブリーダーの挿し餌をご馳走になりました
挿し餌ひとつでも使っている道具や与え方が違うので
勉強になるー

御挨拶だけ…のつもりが
気がつけば長々とお邪魔してしまい反省
Tブリーダー、ご家族さまありがとうございました!

そんなこんなで盛り沢山な大人の遠足はおしまい。
またいつか行けたらいいなあ



いつも応援ありがとうございます
励みになります。
今日もポチ☆お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 いつも応援ありがとうございます励みになります。 今日もポチ☆お願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お名前リストとコザクラインコ ミモザちゃん

この記事は
新しくお名前をつけた子が出たときに
更新していきます。

お名前をつけなきゃいけない子がいるのですが
ネタ切れでなかなか思い付きません
なので今まで付けた名前を整理しつつ考えようかと。
*リストには亡くなってしまった子や
里子に行って今はいない子も含まれています。
(順不同)


あ行
灯(あかり)
安寿(あんじゅ)
泉(いずみ)
卯(うさぎ)
潤(うるみ)
秋(あき)
菖(あやめ)
朧(おぼろ)
樹(いつき)
甘栗(あまぐり)
綾(あや)
赤(あか)
杏(あんず)


か行
虹(こう)
生成(きなり)
霞(かすみ)
綺羅(きら)
金飩(きんとん)
絹(きぬ)
小雨(こさめ)
黄色(きいろ)
熊(くま)
浮石糖(かるめら)
琥珀(こはく)
奇跡(きせき)
鹿乃子(かのこ)
可愛(かわい)
輝夜(かぐや)


さ行
榊(さかき)
四季(しき)
昴(すばる)
更紗(さらさ)
珊瑚(さんご)
咲(さき)
厨子王(ずしおう)
清蓮(せいれん)
睡蓮(すいれん)
菫(すみれ)
星(せい)
真珠(しんじゅ)
里(さと)
鈴(すず)
時雨(しぐれ)
小百合(さゆり)


た行
月(つき)
椿(つばき)
氷柱(つらら)
滝(たき)
紬(つむぎ)
照々(てるてる)
虎(とら)
円(つぶら)
長春(ちょうしゅん)
橘(たちばな)
橙(だいだい)
蕾(つぼみ)
千代(ちよ)
戸張(とばり)
月読(つくよみ)


な行
夏(なつ)
棗(なつめ)
凪(なぎ)
日希(にっき)
音色(ねいろ)
菜乃(なの)
錦(にしき)


は行
吹雪(ふぶき)
藤(ふじ)
春(はる)
冬(ふゆ)
氷河(ひょうが)
氷雨(ひさめ)
風(ふう)
蛍(ほたる)
芙蓉(ふよう)
羽根(はね)
雛菊(ひなぎく)
光(ひかる)
緋色(ひいろ)
媛(ひめ)
翡翠(ひすい)
向日葵(ひまわり)
僕(ぼく)
響(ひびき)


ま行
芽生(めばえ)
ミモザ
港(みなと)
巳(みい)
萌(もえ)
鞠(まり)
美月(みつき)
睦月(むつき)
南(みなみ)
森(もり)
雅(みやび)
命(みこと)
蜜柑(みかん)
蜜(みつ)
美夜(みや)
峰(みね)


や行
雪(ゆき)
優(ゆう)
由羅(ゆら)
蓬(よもぎ)
夢(ゆめ)
大和(やまと)
陽(よう)
吉野(よしの)


ら行
瑠璃(るり)
綸子(りんず)
龍(りゅう)
蓮華(れんげ)


わ行
私(わたし)


一羽だけカタカナの子がいますが
この子はブログを始める前、雛の内に亡くなった子です。
クラミジアによる激症型肝炎で
主治医の先生に手を尽くしていただき
私も強制給餌と投薬で必死にがんばりましたが
私の手の中で亡くなりました。
タイガーチェリーのコザクラでした。

それから漢字以外で名前をつけることも
お顔の赤いコザクラをお迎えすることも避けています。
いつか心が癒えたら…ね…


忘れてないよ、ミモちゃん。






いつも応援ありがとうございます
励みになります。
今日もポチ☆お願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 いつも応援ありがとうございます励みになります。 今日もポチ☆お願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとう蕾ちゃん

今日の未明、小さな小さな雛鳥が、お空へと帰っていきました。

お迎えから約1ヶ月
闘い続け、そして今やっと楽になれました。

お迎えしたその日から、食滞、嘔吐、下痢に悩まされ
目も開けられない状態から奇跡的に回復して
これからぐんぐん大きく元気になってくれるはず。
大輪の花を咲かせることを願って
蕾(つぼみ)ちゃんと名付けました。

でも元気だったのは数日。
またしんどそうな目になって、
下痢をして、肝臓に腫れが出て。
先週末には貧血を起こしだしました。

もう病院へ連れていける状態ではないので
診察していただいたあとの経過と現在の状態をお話しして
お薬をいただいてきました。

その他にウコン、プルーンエキスなどを薬局で購入して
先生にご相談の上、与えていました。

新しいお薬を飲ませたとたん、緑色だった尿酸が真っ白になって
蕾ちゃんは強い子、絶対また回復してくれると信じながら
2~3時間置きに挿し餌をしていました。

最後の最後、おそらく亡くなる30分前くらいであろう時まで、
1口食べては半口吐くという強い吐き気と闘って
挿し餌を食べていました。

今日の未明午前3時に挿し餌をして、
もうその時くちばしや足の色が変わっていて
どうやっても助けられないことがわかりました。

いつも吐きながら食べる蕾ちゃんに
「頑張って食べようね」
「お薬飲んだら治るからね」
と声を掛けながら食べさせていました。

でも最後の挿し餌は、
「よく頑張ったね。強かったね。」
「ありがとうね。大好きだよ」
と話し掛けながら与えました。
その小さな頭にキスをしながら。

もう何日も目を閉じていた蕾ちゃんがその時
うっすらと目を開けて、確かに私を見上げました。

もう立つのもつらい蕾ちゃんをティッシュのクッションに寄りかからせて
寝室へ上がった30分後
ひどい胸騒ぎと動悸がして、突然涙があふれました。

ああ、今蕾ちゃんが旅立ったんだとわかりました。
でも様子は見に行きませんでした。
蕾ちゃんの最期の時を取り乱して台無しにしたくなかったから。

結局眠れないまま、5時過ぎに蕾ちゃんのケースを覗くと
壁にもたれる姿がありました。
その姿はあまりにも自然で
触れてみて冷たさを確認するまで
亡くなっているのがわかりませんでした。

抱き上げるともう体は硬直していて
与えた挿し餌が全く減っていなかったので
私が最後に見た直後に亡くなったとわかりました。
やはり勝手に涙が流れたあの瞬間
天に召されたのだと思います。

蕾ちゃんの生涯ってなんだったのだろう?
2ヶ月弱の生涯のほとんどをケースの中で過ごし
1度でも楽しいと思えることはあったのかな?
ずっと薬のたくさん入った挿し餌を食べ続け
1度でもごはんおいしいって感じたことはあったのかな?

神様はいじわるだ。
何の罪もない小さな子にこんなにつらい日々をお与えになる。
それとも私への罰ですか?
私が自分自身の痛みよりもずっとずっと苦しむから。

小さな小さな雛鳥蕾ちゃん
でもその存在は私にとって
例えようもなく大きなものでした。

悲しいことは日記にあまり書きたくなくて
でもこのまま蕾ちゃんの存在がなかったことになるのが耐えられなくて
書くことにしました。

小さくけれど勇敢でがんばり屋だった蕾ちゃん
命のきらめきと強さを教えてくれました。
本当にありがとう
大好きだよ、ずっと忘れないからね。

いつも応援ありがとうございます励みになります。 今日もポチ☆お願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

プロフィール

*misamisa*

Author:*misamisa*
インコが大好き!
現在セキセイインコ10羽
大型セキセイインコ6羽
コザクラインコ11羽
アキクサインコ4羽
オカメインコ1羽
ワカバインコ2羽
ビセイインコ1羽
サザナミインコ1羽と暮らしています。
巣引きにも挑戦中
鳥好きさん、仲良くしてくださいね♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)